大谷翔平選手のMVP得票数を計算していたらすごいことになっていた件

30ec7d55228037a159f28cd46e84490e_s

僕は野球にはあんまり興味がないのですが、2016年は明らかに、この人が活躍していたことは、じゅうぶんに理解しています。

「大谷翔平選手」

昨日11月28日に開催された「NPBアワーズ2016」でセパ両リーグの最優秀選手(MVP)が発表され、パ・リーグは前評判通り、大谷翔平選手がMVPに輝きました。

 headlines.yahoo.co.jp 
表示できません - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161128-00000099-dal-base

・・と、ここまでは普通のニュースなのですが、その得票数を見てビックリ。

スポンサーリンク

パ・リーグの投票結果

有効投票数 254票(1位5点・2位3点・3位1点)
大谷翔平選手 1,268点

勘の良い方であれば、お気づきかもしれません。

有効投票数が254票ですから、満点(つまり全員が1位5点に投票した場合の得点)は

5点×254票=1,270点 です。

つまり、なんと・・・254票のうち、たった一人が「2位」を投じただけで、そのほか全員が「1位」に投票しているということ。
(逆に言えば大谷選手以外が1位だと判断した人が居るということにビックリすべきかもしれませんが・・笑)

※一応計算しておきますね・・・253×5+1×3=1268

野球のことは全くの素人なので、大谷選手に関する評論はできませんが、

誰の目から見ても1位であるという事実・・しかも野球というメジャーなジャンルにおいてそれをやり遂げることのすごさは、「凄い」という一言にしてしまうのすら勿体ないと感じてしまいます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ぜひ、フォローしてください^^

ブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ