2016/8/7富士登山駅伝を走ってきた

s-DSC07257

8月7日に開催された富士登山駅伝を走ってきました。

6人で繋ぐ富士登山駅伝の、山岳区間を走る4区・8区での出走です。

チームは「橋本走友会」。今年も全区間、精鋭がそろいました。

 橋本走友会 
2016/8/7富士登山駅伝の結果 | 橋本走友会
http://h-run.net/?p=2304
遅くなりましたが、富士登山駅伝の結果を報告します!   橋本走友会 総合17位 4時間30分18秒   個人成績 全員が、それぞれの力をしっかりと出し切ることが出来ました。 三好真司 1区8位(23:59) 11区14位(14:49) ※昨年より計8秒短縮 月崎竜童 2...
スポンサーリンク

4区のコツは「ただ走り続けること」

4区 区間26位 33分27秒
襷は15位で受け、17位で渡す(↓2)

試走の時に分かったことは、ただ上り続けるだけのコースでは、脚を止めるほうが逆にツライということ。

もちろん、動かし続けるのもツラいんだけど、乳酸が溜まった状態がある程度続くと、その状態に慣れてくるというか、

もしかしたら人間は、乳酸が溜まっている状態ではなく、乳酸が溜まりつつある状態が一番ツラい生き物なのかもしれません。

試走では37分(脚を止めた時間は時計を止めていたが)かかったコースで、何とかマトモな記録をマークできました。

8区のコツは「楽しく下る!」

8区 区間10位 7分30秒
襷は19位で受け、17位で渡す(↑2)

個人的に、こういった不整地での下りコースは得意なので、思い切って下りました。

最初は動画の通り、思い切り下ることができましたが、この下りで体幹が耐えられなくなってしまい、傾斜がゆるくなってからは全く良い走りが出来ず。

体幹を使えず、つぶれるような姿勢で走り続け、小屋で転倒・・

良いところなく終了してしまいました。

区間10位で喜んではいましたが、時間が経つほどに悔しさが増してきます。

チームは17位

過去、16位が最高だったチーム順位でしたが、その最高記録に迫る着順でフィニッシュすることができました。

s-DSC07334

ちょっと逆光ですが、下段左から1区→6区の順、上段はサポートに来ていただいた皆さんです。

みなさん、お疲れ様でした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ぜひ、フォローしてください^^

ブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ